Read more

ショック!あるべきものが無くなったことに気付いた瞬間・中国

四川省で飼われている雄猫は、ほとんどの猫がそうするように、鼠蹊部を舐めている。しかし、今日は違和感が生じた。本来そこにあるべき2つの丸い物体が無くなっている。開いた口、見開いた目、猫は不信感を募らせ飼い主を見つめている。<youtube link>...

Read more

運転手は奇跡的に生き残った・中国

10月17日、中国南部広東州の道路で、走行中のクレーンが倒れて車を直撃するという事故が発生した。数十センチの差で奇跡的に運転手は生き残った。事故後、サンルーフから自力で脱出している。ただし、右足を骨折していて病院に向かったらしい。事故の原因は調査中である。<youtube link>...

Read more

3頭のダルメシアンが5匹の子猫を飼っている

3頭のダルメシアン(Louie、Lady、Zoey)は、生後4カ月の時に、生まれたばかりの5匹の子猫と出会った。それ以降、3頭は進んで育児をしている。すでに養子縁組を済ませているが、我が子以上に愛情を注いでいる。犬のママ達、遊び疲れたやんちゃな子猫達を寝かしつけている。<youtube link>...

Read more

巨大なニシキヘビと遊ぶベトナムの三歳児

洪水があって流されてきたのは体重80kgほどの巨大ニシキヘビ。恐れを知らない3歳の男の子、なんとその胴体にまたがってしまった。新しいペットにとても喜んでいるようだ。<youtube link>...

Read more

コアラが無賃乗車・オーストラリア

オーストラリアのビクトリア州で農場を経営しているリー・クラークさんは、愛犬が吠えているので小さな池にいった。すると、そこには犬に追われたコアラがいた。クラークさんが水の中から救い出すと、コアラは犬から逃れたいのでクラークさんが乗っていた四輪バギーに飛び乗った。こうなったらコアラを安全なところまで運ぶしかない。クラークさんは700メートル先の林まで運んであげた。もちろん乗車料金は請求していない。<youtu...

Read more

縄張りを主張しているストリート・ドッグ

ワンコにとっては正当な行為である。たまたま電柱ではなく生身の人間だっただけのことである。野良犬が多いブラジルでは、道端に座り込んでスマホを覗き込んではいけない。<liveleak link>...

Read more

ミニ霊長類が挫折した瞬間・南アフリカ

ピーターさんは近くのスタンドから買ったハンバーガーを車の中で食べていた。たまたま携帯電話が鳴ったので、食べかけのハンバーガーをダッシュボードに置いた。その途端、サバンナモンキーの赤ちゃんがやってきて車のボンネットに飛び乗った。そして車の中を覗きこんだ。子ザルは、ハンバーガーが大好物で何とか食べたかったようだが、フロントガラスに邪魔をされていた。挫折を味わったのだが、挫折を経験すると、成長できるぞ!...

Read more

樹木の復讐

男性が梯子を使って高い木に登り、太い枝をチェンソーで切断。ところが、切り落とされた枝が、立てかけてあった梯子を直撃。男性はどうやって木から降りたのだろう?<youtube link>...

Read more

宇宙でハンドスピナーを回すと?

アメリカ航空宇宙局 (NASA)のリンドン・B・ジョンソン宇宙センターでは面白い動画を公開した。それは、国際宇宙ステーション(ISS)で宇宙飛行士がハンドスピナーを回すという実験?(真面目にニュートンの運動法則を実験してみた?)実験の結果だが、ここは無重力の世界なので、宇宙飛行士がハンドスピナーを手にしている限り自らも回転することになる。<youtube link>...

Read more

ライオンがタイヤに噛みついてパンクさせた・南アフリカ

オベアーン一家は南アフリカのクルーガー国立公園に出かけた。宿泊先から朝食に向かっていた時、ライオンがいたので車を止めた。すでに何台かの車が止まっていた。動画は息子のシーン君が撮影したのもので、若い雄ライオンが車に興味を持ち調査を開始していた。ライオンが車を傷つけるのではと思い、オベアーン一家は笑いながら様子を見ていた。このライオンはタイヤが美味しそうに感じたらしくガブリと噛んだ。ライオンの牙は簡単...

Read more

中国の楽しいネタばらしマジック

1人が必死にマジックを行い、もう1人が全く無感情でことごとくネタばらしを行っている。ついにマジックを披露していた男が切れてしまい、ネタばらしをした男に攻撃するが、それでもポーカーフェイスのままだった。<youtube link>...

Read more

子豚のように見えるスキニーギニアピッグ

可愛い齧歯類(げっしるい)は、鼻の部分を除いて全身に毛がないので、子豚のように見えてしまう。ピムはオランダで飼われているスキニーギニアピッグで、要するに毛のないモルモットである。オーナーのジェシカさんは、2016年12月に彼と出会い、インスタグラムで彼の成長を紹介してきた。今では世界中にファンを持つスターである。スキニーギニアピッグは研究室で突然変異として誕生した。皮膚の研究のために飼われているが、ペット...

Read more

貴方はQoobo(クーボ)で癒される?

Qoobo(クーボ)は、しっぽのついたクッション型セラピーロボット。開発したのはロボティクスベンチャー企業のユカイ工学で、ユニークな製品を発表し続けている。「Qoobo(クーボ)」の名前は、フランス語で「しっぽ」を意味する「クー(Queue)」と「ロボット(Robot)」からである。動物の「しっぽ」に着目し、家に帰った時に癒される存在があったらいいなということで、開発が進められたらしい。優しく撫でると気持ち良さそうに...

Read more

ドバイ警察が空飛ぶバイクを公開した

ドローンを製造するロシアのハイテク企業『Hoversurf』がドバイ警察と提携し、このほどドバイ・ワールド・トレード・センター で開催されているGitex 2017(ハイテク展示会)でその雄姿を公開した。この空飛ぶバイクは、ドローンとオートバイのハイブリッドである。4つのプロペラを備え、地面から5メートルまで浮上し、少なくとも25分間、70km / hの速度で飛行させることができる。また、警察官が操縦することも、遠隔操作すること...

Read more

『ギネス世界記録』 30秒間に何枚のパンツを履けるか

チャレンジは簡単、しかし世界記録達成は難しい?イタリア人シルビオ・サッバさんが、30秒間で何枚パンツが履けるかにチャレンジした。今回の記録は13枚で、自身の持つ世界記録を1枚更新した。サッバさんは、机にパンツを置き、ジャンプして両足を同時にパンツに入れていくという方法をとっている。ちなみに、最初に1枚だけパンツを履いている。<youtube link><世界一長い舌の犬>米サウスダコタ州でペットとして飼われている...