Read more

エスカレーターが怖かった大きな子犬・ブラジル

ブラジルのフォルタレザで家族と一緒にショッピングモールに出かけたアントニオ君は恐怖に直面しなければならなかった。彼が恐れたのはエスカレーター。すっかり足がすくんでしまった。そこでオーナーは子犬の時のように彼を抱き上げ、エスカレーターに乗ることにした。大型犬とされているゴールデンレトリーバー、アントニオ君はしばらくぶりの抱っこにご満悦?<youtube link>...

Read more

愛犬がアル中の場合

たぶんプードルとオールドイングリッシュシープドッグのハイブリットであるオーティス君は、ご主人様の飲んでいるワインを一口飲んでみたいらしい。グラスに顔を近づけるが、まだ未成年なので許されない?<youtube link>...

Read more

快適な避難場所:決してつまみ食いはしません

このゴールデンレトリバーの子犬は、あまりにも暑い時の避難場所を正しく知っている。唯一の欠点は、冷蔵庫のドアは人間が開けやすく設計されているので、自ら開けるのが難しいことである。さらに問題がある。来年の夏はより大きな冷蔵庫が必要となる。<youtube link><ハスキーの子犬が冷蔵庫でお昼寝><youtube link>...

Read more

正真正銘の看板犬・中国

看板犬といえばアイドル的な存在で、実務はほぼしていない。しかし、このゴールデン・レトリバーは違っている。自らの口に看板を咥え動き回っている。そう、実際に働いている。さらに、カメラを向ける人に対しては、立ち止まって看板を見せてながら写真撮影に応じている。咥えている看板は、地元のハンバーガー屋さんできっと繁盛している?動画は広州市の郊外にある「黄埔村(ホワンプーツン)」で撮影されたものである。黄埔村はア...

Read more

「一体何やってるんだろう。早く戻ってこい!」とクラクションを鳴らすワンコ

動画は、米ニュージャージー州で撮影されたもので、ドライバーが車に愛犬を残し、ガソリンスタンドに併設されたコンビニに立ち寄っている。すると、ワンコが継続的にクラクションを鳴らした。これは偶然ではなく意思表示をしているように思える。車内に残されたが、なかなかご主人さまが戻ってこない。吠えるよりはクラクションを鳴らした方が効果的と判断したようだ。<youtube link>...